5分で分かる本 森美術館のSNSマーケティング戦略

一見見ると美術館、オフラインイベント特化したSNS集客の本です。実は参考になりそうな情報満々です。

TV,テレビ、新聞でイベント集客の時代が去った今、SNSで集客が盛んでいきます。

この本でSNSを通してイベント集客のポイントをまとめます。

1,SNSで広告を出すとき、リンクの遷移先はWebsiteに誘導せず、SNSアカウント(Instagramアカウント)に誘導させます。できるだけ集客はリンクに頼らずSNS内に完結させます。

2,SNS公式アカウントの構築は統一感を徹底します。

3,芸術品は撮影OKで、ユーザーがInstagramポストを誘導します。

4,イベントでユーザーは写真撮りたいコーナーを企画します。

5,イベントの前に、芸術展示会の評判をネットで作って、拡散することです。人はいい悪いは別として、評価が確定しているものを自分の目で確かめていく特性があります。

6,ビジネス目的ではない設計も入れます。単純的にユーザーが楽しんでくれることを企画します。

SNSで炎上にならないように以下のコンテンツは遠慮したほうがいいです

1,政治や思想に関する個人感想。

2,スポーツ(特に試合の結果についての意見)

3,宗教について

4,性的な発言について

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s