5分でわかる!動画広告の恋愛マーケティング

普段本を読みたいですが、読む時間がない方へ
分厚い本で読む価値があるのがただの数枚だけ
時間はMoney!時間の節約こそビジネスだよ

いろんな本を読んで、重複している内容な多いことに気づいた
例えば秒で伝え、共感させるYoutobe広告術を話した本ですが、実は3C分析,動画広告運用の基礎、AISASのマーケティング・プロセスなど他の本でもよめる内容が詰め込んいます。
この本だけのポイントとエッセンスを紹介します。5分で分かる本です

恋愛の話を例えにし、動画広告成功のポイントと流れの紹介です。
1,一目惚れの美男美女?
Youtobe動画の広告は5秒でスキップする機能があります。つまり1秒で興味なければスルーしますね。
そうしたら、一目惚れの美男美女ではない。ほとんどの人は一秒のわずかの時間で広告を判断します。
最初の5秒で人の悩み、痛みで人の目を引きます。

2,ライン交換?
一目惚れしたあとは連絡先交換したいですね。これは動画広告施策でリーチを増やすことです。
アプローチして、長期的な関係を作ります。相手が望ましい、適切なチャンネルでアプローチしてみます。

3,猛烈なアタック?
人はよく目に見る人自然的に親近感を持つ安いですし、美男美女ならまっと持ちやすいね。
ラインのコミュニケーションでさらに感情を深めます。動画広告でコンテクストコミュニケーション取ります。
もし相手は外国人の場合、異文化コミュニケーションで「コンテクスト文化の違い」があります。
エドワード・T・ホールという
アメリカの社会学者は、文化と言語において、世界には2つのコミュニケーシ
ョン・パターンがあると説いています。
 ひとつは高コンテクスト文化で、人間関係や社会習慣など、言語メッセージ
以外に依存する傾向が強いタイプのコミュニケーションを指します。詳しく説
明しなくてもお互いにわかりあえる、いわば「察しの文化」です。
 もうひとつは、低コンテクスト文化。こちらは言語が緻密性を持ち、言語以
外のものに依存しない傾向が強いタイプのコミュニケーションのことです。何
事も言葉にしないとわかりあえない「言葉の文化」といわれます。
高コンテクストの場合、明確な文脈、低コンテクストの場合、相手が察し文脈

4,最後の落とし方
999本のバラを用意し、泣きながら大雨の日に彼女の家のしたでI LoveYou と告白したら?
これは動画広告のなかでインパクトシーンを作ることです。
最後の意志決定を固めるシーンを作ることです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s