5分でわかる本!SNSでものを買う決め手は?

普段本を読みたいですが、読む時間がない方へ
知っているか?毎日4000の本が出版されたが、ほとんどは知識と情報の繰り返しです。分厚い本で読む価値があるのがただの数枚だけ時間はMoney!時間の節約こそビジネスだよ
いろんな本を読んで、重複している内容な多いことに気づいた。この本だけのポイントとエッセンスを紹介します。5分で分かる本です。

中国の話
盛极而衰、否极泰来
物事は極端的方向に発展していくと必ず逆方向に発展に行く。そうしないとなくなります。
これは自然の法則、人間の意志によって変わることはないです。ビジネスのマーケティングの世界に映ると、インフルエンサーマーケティングが発展しすぎると、逆に信頼されなくなります。UGC、マイクロインフルエンサーが出てきます。
マスメディアの時代から今のデジタルウェブ時代、中小企業
にも大手企業と肩を並べれるように、SNSマーケティング、コンテンツマーケティングを利用した情報発信できます。

今日の本の魅力はSNSマーケティングとコンテンツマーケティングの組み合わの活用

本の構成
1,WhySNSマーケティング、UGCマーケティングが必要です。(スキップでも大丈夫です、筆者は本を読む理由を作りたいから)

2,
SNSマーケティング:情報の配信、伝播
コンテンツマーケティング:情報を作る

3,SNSマーケティングとコンテンツマーケティングの組み合わ

■読むポイント
1,玉石混交の情報で、一番信頼されるのは家族、友人、知人のおすすめ(つまり口コミ)
2,UGCマーケティングのメリット:UGCが生まれると、アテンションが広がり、購買ファンネルの入り口が大きくなる
・UGCの生産で、特にブランドメンションの大量生産で、ブランドの指名検索が増え、売上に直結
・信頼されやすい
・ユーザーの態度変容が起こりやすい。(SNSでUGC内容にリアクションしているユーザーは潜在意識にブランドに好感を持つ)
・UGC内容は企業広告よりShareされやい
・UGCが多ければブランドの想起効果が出る、何を買うならこのブランド(飲み物ならコカ・コーラ)
3,1万人に情報を届ける方法はフォロワーが一万人いるアカウントを見つかることだけではない
コアなフォロワーが100人いるアカウントでも可能です。(コアなフォロワーはShareすると)
4,UGCがうまれやすい企画を考える、生まれたUGCを効果的に広げる
5,クローズ系コミュニケーションのSNSツール(Line)はUGCを軸にした考えは多分向きません。
6,UGCの有無と指名検索の有無で施策を考える
まずはSNSで自社のUGCと指名検索について調べましょうか?
・UGCあり、指名検索あり→SNS、UGCを活用して、さらなるUGC生産して
・UGCなし、指名検索あり→まずはUGCを生産
・UGCなし、指名検索なし→UGCを生産するためにまずコンテンツを作ってね
7,SNS時代の購入ルート
UGCでブランド発見→好きになった→検索1(SNS内検索)→検索2(ヤフーグーグル検索)→アクション→拡散→UGC
8,コンテンツマーケティングは顧客の育成のほかに、購入直前の後押しの役割もある
9,リアルな関係をUGCで広まると更に信頼されます。(例えば実名制のFB)
10,UGCが自然に出ないときこそ、コンテンツマーケティングが重要、つまりコンテンツ制作→UGCの発生
11,コンテンツマーケティングは直接的にCVより、間接的にCVに貢献

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s